最近人気がある照明はどんなものか

照明は室内になくてはならないものですが、市場にはさまざまな種類があり、それぞれ特性も異なります。しかし、照明は用途に合わせて使い分けることによって室内をより効果的に演出することができます。照明器具には、シーリングライトやダウンライト、ペンダントライトなど大きく分けて7つの種類があります。天井に直接取り付けるシーリングライトは現在照明器具として一般住宅でもっとも使用されている照明で、天井に埋め込むタイプのダウンライトは主にお店の照明器具として使用されています。部屋全体を均一に照らすシーリングライトと比べ、開口の大きさが小さいダウンライトは補助照明として使用されることが多いですが、配置場所や設置数によって室内全体を照らすこともできるほか、器具の種類や照明の方法によってコーン型やユニバーサル型などいくつかの種類に分けられます。

男性に人気の照明&女性に人気の照明とは?

さまざまな種類がある照明器具ですが、照明器具は男性か女性かによって好みが分かれることも多いアイテムでもあります。男性に一番人気の照明器具はシンプルな天井に取り付けるシーリングライトで、その人気は照明器具の中でもダントツです。また、シーリングライトに次いで2番目に人気のハードボイルド系の照明器具も一人暮らしの男性を中心に人気のある照明となっています。一方、女性の場合はシャンデリアの人気が特に高く、一人暮らしの女性を中心にシャンデリアを希望する人が増えています。シャンデリアの人気に伴い最近ではリーズナブルな価格のものも増えてきているほか、サイズやカラー、デザインも豊富で、ひと昔前よりもより気軽に購入できるようになっており、白を基調としたシンプルなデザインのシャンデリアを中心に、近頃は少しアクセントのあるデザインのものも人気となっています。

理想のおしゃれな照明を見つける方法

どんな家にでもある照明はただ室内を明るくするものではなく、照明ひとつでその空間を一瞬でおしゃれな空間へと変えることができます。室内の雰囲気を変えるなら模様替えが一般的ですが、模様替えするとなるとかなりの時間と体力を要します。しかし、照明を変えるだけなら室内に照明を設置するだけで簡単にその場の雰囲気を変えることができます。最近では、デザイン性に優れた照明もお手頃な価格で購入することができますが、特にスタンドタイプの照明はコンセントさえあればどこでも置くことができるほか、自由に移動することができるので天井に取り付けるシーリングライトや埋め込みタイプのダウンライトより容易に設置することができます。また、室内の雰囲気というのは壁や床の色、家具の位置による部分が大きいですが、少し凝ったデザインの照明を選ぶことで簡単にワンランク上の空間を創ることができます。